使用教材例


生徒さん達がなるべく多く英語に触れられるよう、英語で考えられるようほぼ全てが英語で書かれている海外の出版社の教材を主に使用しているのがこだわりです。また、新しく教材を選ぶ時にはたくさん会話の練習が出来るという事に重点を置くようにしています。
下記は2022年3月現在使用しているピアソン社 の教材です。
す。 

月曜日のサークル
 English Firsthand Success 

水曜日のサークル 
 English Firsthand Level 1